神話学研究所へ
ようこそ

​神話学研究所とは

神話学者の沖田瑞穂が主宰する研究所です。

神話学はいま、大学などで講座がありません。神話学を学べる場所はごく限られているというのが現状です。そこでこの研究所では、機関誌の発行、講座、読書会などの開催により、神話学の普及に努めていきたいと考えています。

研究者、研究機関との連携や、一般の方々との交流も目指していきます。

 

​研究員

​名誉所長 吉田敦彦

学習院大学名誉教授

​沖田 瑞穂

​所長

1977年生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科日本語日本専攻博士後期課程修了。博士(日本語日本文学)。

専門は比較神話・インド神話。

中央大学、日本女子大学、白百合女子大学非常勤講師。

主要著書『マハーバーラタの神話学』(弘文堂、2008年)、『怖い女』(原書房、2018年)、『人間の悩み、あの神様はどう答えるか』(青春文庫、2018年)、『インド神話物語 マハーバーラタ』(監訳、原書房、2019年)、『マハーバーラタ入門(勉誠出版、2019年)、『世界の神話』(岩波ジュニア新書、2019年)など。

 

​顧問・関係団体

​筆頭顧問 松村一男 

​和光大学教授

​名誉顧問 篠田知和基

比較神話研究組織主催
名古屋大学元教授

​名誉顧問 丸山顕徳

花園大学名誉教授

​名誉顧問 森雅子

​中央大学元非常勤講師

​顧問 木村武史

​筑波大学教授

​顧問 渡邉浩司

​中央大学教授

​顧問 山田仁史

​東北大学准教授

​協力団体 比較神話研究組織GRMC

​篠田知和基先生が主催される研究組織です。年に一度、都内で研究会を開いています。

​協力団体 神話学研究会

​筑波大学教授・木村武史先生、東北大学准教授・山田仁史先生と、沖田が世話人をつとめる研究会です。年に二度ほど研究会を開き、研究発表、討論などを行っています。

​協力出版社

晶文社

みずき書林

 

研究・活動

​​『マハーバーラタ』を題材とした現代転生ものの児童文学翻訳のクラウドファンディングを応援しています!

​​~2020年2月3日まで

神話学研究所では、下記のクラウドファンディングを応援しています。インドの叙事詩『マハーバーラタ』を題材としたアメリカの児童小説です。マハーバーラタの英雄が現代に転生しますが…なんと、12歳の少女として生まれ変わったのです!強靱な肉体も、神弓ガーンディーヴァもありません。少女はどうやって試練を乗り越えて行くのでしょう?

絶対読みたい、良質なファンタジー小説。ご興味のある方は、ぜひサイトをご覧になってみてください。

<iframe src="https://greenfunding.jp/thousandsofbooks/projects/3277/widget?format=portrait&type=6" width="230px" height="407px" frameborder="0"></iframe>

https://greenfunding.jp/thousandsofbooks/projects/3277

​​単著刊行予定 『マハーバーラタ、聖性と戦闘と豊穣』(みずき書林さんより)

​​2020年4月頃

みずき書林さんより、沖田の単著が刊行予定です。4月頃の出版を予定しています。中心となる第二部が私の過去十年にわたる論文の集積となっています。その前に『マハーバーラタ』の主筋のあらすじ、その後に『マハーバーラタ』の小事典を加えることで、一般の読者にも楽しんでもらえる構成となっています。下記に目次を公開します。

​なお、装丁画は今をときめく画家の新井文月さんに描き下ろしていただきました。

目次

はじめに


第Ⅰ部 あらすじ


第Ⅱ部 論考

『マハーバーラタ』の構造

 第1章 『マハーバーラタ』のふたつの構造

 第2章 ヴァルナからヴィシュヌへ

 第3章 神々の不死の起源――アムリタとソーマと蘇生の術

 第4章 呪術師ウシャナス

 第5章 ビーマはなぜ料理人に変装したのか

 第6章 英雄たちの二重のイニシエーション


『マハーバーラタ』と世界の神話の比較

 第7章 悪魔と富の比較神話

 第8章 乳海攪拌神話とラグナロク――終末の神話

 第9章 ゴーヴァンの比較神話


『マハーバーラタ』と日本の神話の比較

 第10章 花咲か爺の起源

 第11章 マータリの地底界めぐり

 第12章 ヒルコとアルナ

 第13章 シヴァとスサノヲ――その奇妙な類似


第Ⅲ部 小事典


おわりに

 
開催予定のイベント
第一回神話学研究所読書会
未定
都内
未定
都内
『マハーバーラタ入門』をよむ
シェア
 

お問い合わせ

​お問い合わせ、ご依頼等は、Twitterアカウント沖田瑞穂のDMまでお願いいたします。

 

©2019 by 神話学研究所. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now